埋め尽くせない想い出

明日から3連勤なのが分かっていたので、昨夜から朝方の5時過ぎまで溜まった録画を鑑賞。やっと眠くなって床に入ったのが、5時半を回ってたと思う。ちょっと瞼が重たい感じだが、解放したガラス戸から入り込む、涼し気な風が気持ちいい。 まだ顔も洗わずに、ボケーっとパソコンを開いてた。 今日の予定は昼にかけて、家内を仕事へ送り届ける位しかないので、ゆったりのんびりとである。 ゆめちゃんが今、散歩に出掛けた。 家内が昼に仕事へ行く前の、いつもの日課である。 そう云えば先日の16日に、会社から鉢植えを頂いた。 昨年は母の日に全社員へと紫陽花だったが、今年は父の日に合わせて、ガジュマルとか云う鉢植えを頂いた。 初めて知った名前で思わず聞き返していた。(笑) 沖縄の観葉植物だそうで、あとで検索して調べてみようと思う。 どんな意味があるのか、面白い花名だな~。 庭に植えるととてつもなく大きくなるから、止めといた方がいいよと仕事場の婆さんに教えられた。(笑) おっ スッキリしたような顔で、ゆめちゃんが帰って来たわぃ。 あとは夕方の5時までスキンシップだ~。(笑) 今日20日は亡くなったさくらの月命日だ。 おやつ少しと線香ろうそくを灯して、チーンとリンを鳴らして合掌。 虹の橋へ旅立って今年で9年になる。 未だに想い出が尽きる事はなく、大切に今も心の隅っこに置いてある。 亡くなって1年間はペットロス症候群に陥っ…

続きを読む

ゆめちゃん

昨日からゆめちゃんの発作が連発している。 動物病院が9時半から開くので、注射を打ちに朝一番に連れて行こうと思う。 と、書き込んだところで家内が、行きは散歩させながら行くので、終わる頃に迎えに来て欲しいと云う。 じゃぁ10時頃にでも家を出て行くとするかな。 発作を起こした時は辛そうに声を発するが、落ち着いてしまえばケロッとしてる。今も散歩に行ける~と思って、シッポ振って家ん中を走り回ってるんだわ~。 前回は3週間ぐらい発作が起きなかったのに、今回はちと早いな。 老犬になったらきっと、体力の消耗が激しいだろうな。 癲癇では生命に危険はないと先生は云うけれど、心臓発作とかあるんじゃないだろうかねぇ。 おっ 今ゆめちゃんが嬉しそうに、勇んで出掛けたぞぃ。 注射されるとは思ってもいないだろうな。(笑) ではでは~ノシ

続きを読む

まだちょっと

ゆめちゃんのご機嫌はどうかな~と、退院後毎日気に掛けている。 時折見せる物悲しそうな表情が、まだトラウマから抜け出せないのかと胸を締め付ける。 心細かったのが尾を引いて、家でもうずくまってる事が多くなった。 部屋でパソコンを開いてると、今までは滅多に入ってこなかったのに、頻繁に顔を見せてくれて、部屋の隅っこで狂ったようにガリガリと穴掘りを始める。(笑) どう云う訳か唯一の発散場所が、何故か俺の部屋になってしまったわぃ。(笑) はぁーはぁーと息を切らして舌を出して、満足そうにコロンとうずくまって眠りこけるのだ。 ちょっとした物音にも敏感に反応して、な~に~っと顔を上げて辺りを見渡す。 あっ お父さんがいるから安心だと納得したら、そこから寝息を立てて爆睡する。 可愛さの次元が一変した最近のゆめちゃんだぞぃ。(笑) ではでは~ノシ

続きを読む

ゆめ退院

昨日は仕事が半ドンで、昼過ぎには帰宅した。 今から帰るよと家内にメールを送信したら、ゆめ帰れるよと返信があった。 おっ じゃぁ~迎えに行かなくちゃと、心なしか気持ちが逸った。 家に着くなり昼ごはん食べたら迎えに行く?と家内に聞くと、「昼休みだから3時過ぎでないと駄目」と云われ、少々ガッカリ気分の俺…。 病院の駐車場で待っていると家内が出てきて、担当の先生が手術中で3~40分後になるとの事。若干気落ちするも、我慢我慢と自分に云い聞かせた。(笑) 程なくゆめちゃんと家内が出てきたが、ゆめちゃんは何故かよそよそしいのだ。 聞けば2階の部屋に迎えに行って、「ゆめ~っ」と声を掛けてもうずくまって、ジロッとあんたダレ?てな目つきで無視だったとか(笑) 逃げ回ってなかなか捕まえられなかったらしい。 きっと置いてけぼりを喰らわされて憤慨してたのか、はたまた何かされるのかもと警戒してたのか…。 家に帰ってからも「くぅ~んくぅ~ん」とずっと鳴いてばかりで、ちょっと可愛そうで見てられんわぃ。 今朝になって少し落ち着いたみたいだが、果たして今日はどんな風になるかねぇ。 ではでは~ノシ

続きを読む

やっぱり淋しいもんだな

伸ばし伸ばしにしてきて、ずっとずっと気がかりだった。 そして… ゆめちゃんは昨日頑張って手術を終えた。 ただ今入院中。 部屋でひとりテレビを見ていても、ゆめちゃんの居ないリビングは、 なんかねぇ物悲しく感じられて…。 いつ退院出来るのか病院からの連絡待ち。 これもなんともまぁ~ 心細い話だわぃ。 ちゃんとご飯食べてるかな~。 きっとオシッコ我慢してるんだろうな。 うんとうんとナデナデしたろうかぃな~。(笑) ではでは~ノシ

続きを読む

ゆめちゃんと小太郎君

雨の日も風の日も仁王立ちとなって、我が家の前の公園からゆめちゃんを待ち続ける小太郎君は、純で一途なハンサムボーイですぞっ。こちらの玄関をジッと瞬きもせず、今か今かと待っているんだわぃ。ゆめちゃんも満更でもない様子で、一目散に駆け寄っていくんだわぃ。 はぁ~健気な乙女心にかんぱ~い 散歩の時間が合わずすれ違いの時などは、一緒にいるお父さんにもう帰るよと云われるまで動かないのだ~。 いつまでもずっと仲良しでいてね。 ではでは~ノシ

続きを読む

喜び事は幾久しく

数週間前の事。 仕入れていた野菜が、暇ゆえにゴミ箱行き寸前でしたが、もったいない心が疼き、見て見ない振りも出来ず、どれどれ~と賄い作りを致しましたぞぃ。ま~っ 賄いでも作ってなかったら、仕事がないのよ~ってのが本音では御座いますが。ムホホ~ こんな時は中華に限ると、材料を選り分けて掃除をして切り付け。 さてと どんなバージョンで味付けしようかと、調味料を確認するも…。 あれもない これもない…。 あはは~っ まいったねと頭を抱えるも、 そこはこの道48年目を迎える小生に、不可能はぬぁ~いのだ(笑) と、あーしてこうしてと作り上げちゃいましたん --------------------------------------------------------------- どうにもこうにも今月もまた、スタートダッシュには程遠い兆しでは御座いますが、めげずに気持ちだけは明るく努めている小生で御座います(笑) 社長さんや重役さん達が座るような立派な椅子と、使い勝手の良い新しい机に、気分上々でウキウキご満悦の小生ですぞっ。(^^ゞ なれど稼ぎも少ないのに出費がかさんで、家計へのしわ寄せを考えると、奥さんに申し訳ないやら有り難いやら、複雑な心境で御座りやすが、今回は素直にバンザーイと喜びに浸ってるのだ~。ルンルン!(^^)…

続きを読む

或る日の賄い

その日はとても忙しかった。 休憩時間もなく延々と仕事は続く。 バイトのおいらには、賄いを作る事など無縁の今の職場。 毎日家内が用意してくれる弁当持参での出勤。 それを休憩時間に車内で食べてから、煙草1本くゆらせてまた仕事をする。 しかし、その日はとても忙しかった。 いつも賄いを作る方も、余裕がなく右往左往していた。 1本目2本目とコースが終わっていく。 人数が増えたら困るので、多めの準備をした物が残っていく。 誰かが賄いを作らなければ…。 ほんの空いた時間に、少しずつ作っては仕事して。 みんなの視線はチラチラッとおいらに向けられる。 段々と形になっていく今日の賄い。 普通の厨房と違って、あるべき物がない今の職場。 調味料にしても材料にしても…。 だから料理を深く知っていて、幅広いレパートリーが必要だ。 パートの婆さん達が、おいらの後ろを通る度に 「わぁ~っ」としわくちゃ声を上げる。 (若い娘ならまだしも、ちっとも嬉しくないが) 次の会食まで少し時間が空いたので、賄いタイムとなった。 忙しい合間に残り物とあり合わせで作った2品。 茶碗蒸しの具材やら煮物の半端物と合わせて、 かぶら蒸しもどき(笑) 冷凍の大根おろしに卵白をつないで、 下味をつけ具材を混ぜ合わせ。 びしゃ玉を作って座布団とし、上へ載せてコンベクションで蒸し上げ。 山葵あんを上からたっぷりと掛けまわして出来上がり。 伺いを立て…

続きを読む

一夜明けて快晴なれど

昨夜は台風21号の猛烈な雨と強風に、少々ビビりながら選挙の開票速報を見てた。家の中にいても 外のけたたましい雨音が聞こえて、今年1番の台風だったかな。 今日は澄み切った快晴だけど、風は所構わずにまだ暴れまわっている。 一昨日の深夜12時頃 ゆめちゃんが発作を起こす。 座薬をさして様子をみた。 およそ12時間後の昨日のお昼に、また発作が…。 俄かに外は台風模様で、病院は見合わせた。 先ほど家内が散歩がてらに診察へ行って、今しがた帰ってきた。 いつもの事でケロッとした様子のゆめちゃんだが、注射を打ってきた日は兎に角 腹が減るみたいだ。食べても食べても欲しがって、水もたっぷりとボール一杯は飲む。 10月4日 デンパークの続き。 天気が良くてとても気持ち良かった。 日差しも夏とは違って柔らかく、秋風は心地良かった。 つづく~ (^^ゞ

続きを読む

ゆめちゃん日記48<ボッサボサ>

7月9日。 今にも雨が降りそうな曇天日。 息子はBBQに出掛けたが、雨との戦いになりそうな危なげな模様。ww 家内は7時過ぎには仕事へ行っちゃったし、ひとりポツンとPCで時間潰し。 最近のゆめちゃんは顎の下の毛が伸びすぎ。 たっぷりと入れたボールの水を飲んだ後は、床がびしょ濡れ。 てんかんの注射をしてきたら、2~3日は水をこれでもかって位に飲む。 ひと頃の凛々しい顔立ちはどこいった。 まるで素浪人(いや 素浪犬ww)だな。 でも目は優しい眼差し。 おっと 正面から見たらサルの惑星だわ~(笑)

続きを読む

ザリガニさんちはブロック団地

亀五郎一家も大家族となって分家を繰り返して、今は2匹のザリガニとのんびり暮らしてるのだが、別の水槽に集めた赤ちゃんザリガニ達は、闘争の果てに9匹だけが生き残って、そのうちの1匹がまたもや産卵。 母親は産卵後に天に召されました。良く分からないけど産卵して死んでしまうのがザリガニの宿命なのか、今までみんなそうだった。 徹子の部屋で渡瀬恒彦さんの追悼番組をやっていて、生前に出演された時の場面を家内が観て、ザリガニは産卵するとその数は半端でなく、ブロックを入れたら良いと聞いて、これだーと早速一緒にホームセンターへ。 手頃な大きさのブロックを見つけて購入。今や大家族のザリガニさん達のご用達となってます。(笑) 水草を好んで食べるので、最初は頻繁に買ってきては入れてたが、増える間がなく1日で大方食べ尽すので、今はレプリカを入れている。今回生まれた赤ちゃん達は、乱世を生き抜いた母親から生まれたので、生き残る術を教わったのか生き様がしぶとい。まっ もう少しすると粛清されていくだろうが。 動画に最初に映ってるザリガニは、左手がなく不自由だが何とか頑張って生きている。 撮影した翌日に脱皮した抜け殻があって、一皮剥けて更に強くなっただろう。 動画の3分過ぎにボスザリに襲われそうになるが、必死に逃げようとするのだが、不自由な身体ではなかなか素早い動きができない。黙って見ているとがんばれーと応援している自分がいて、ちょっと笑っちゃう。 他にも右手を失っているザリ公もいるが、何とか耐え忍んでるのだ…

続きを読む

さくらんぼ

とっても綺麗に咲いていた桜を、毎日見ながら出勤していた。 勤め先の建物の横で1本だけの桜の木。 今日は疲れたなーと退社する時には、萎れそうになった心を和ませてくれて、元気パワーを貰ってはルンルンと帰宅の途についた。その桜が今はたくさんの実をつけて、明るさを振りまいてくれている。^^先日 仕事は休みだったが、家内を迎えに行った帰りに立ち寄って、写真を撮ってきた。 表面がまるでゼラチンでコーティングしたように艶々だ。 職場の方に聞いたら、昨年は食べたんですよと教えてくれたが、まだ口には入れていない。(笑) そう云えば さくらもさくらんぼが好きだったなーと、ブログ内を検索したら1本ヒット。他にもある筈だが「さくらんぼ」では1本だけだった。 時間があったらクリックして、 さくらに会ってやって下され~過去記事「さくらんぼじゃないけど」 なんかねぇ さくらに会いたい症候群の小生ですわ。(^-^; でね 久しぶりにYouTubeから貼り付け  ^^) _旦~~

続きを読む

のびのび楽ちんちん

マンションの大規模修繕工事もやっと終わって、 駐車場が使えるようになって楽ちんちん^^ 工事期間中 家の中に入れていた花鉢をベランダへ出したら、 リビングがとっても広くなって快適この上なし。 ゆめちゃん用に購入したMCTオイルが届いて、昨日から食事に掛けてあげてるが、何の違和感もないようでペロッと平らげてくれた。効果が表れるのはまだ先になるだろうが、少しでも改善されるといいな。 コーヒーに入れたり、カレーに掛けたりと用途は幅広い。巷ではダイエットにも使われているとか。知らない事たくさん出てくるご時世で、最近思う事は昔々若かりし頃、何の戸惑いも無く新しいものに敏感についていけたが、その時の年配者達もやはり、おんなじだったんだろうな。齢を重ねて思考回路が硬直してくると、みな感じる事なんだと思ったら、自然と苦笑いの自分が居た。(笑) 今年も我が家のアマリリスが咲いてくれた。 4月13日の朝に満面の笑みで満開。 4月9日の朝の様子。 翌日の4月10日には半開き。 株元からはもうひとつ。 反対側から写す。 4月13日はパッと華やいだ気分に浸れた。 いつもの年は咲いてから、2日くらいで終わっちゃうのが、今年は今朝もまだ咲いていた。修繕工事の為、家に入れてたのが功を奏したみたいだ。

続きを読む

ゆめちゃん日記47<明日届くんだワン>

丁度ひと月前の3月15日の事。 ゆめちゃんを連れて緑地公園へ。 ネットで調べたモクレンを観たいのがモクレン(目的)。 なははぁー(^^ゞ しかしカーナビ頼りでドライブしたら、広い緑地の変なとこに着いちゃって、目的を果たせず。それで ゆめちゃんを撮って帰ってきたとさ。(笑) てなお話で御座りんす。 家内がゆめちゃんに、「お座りだよ」と 動かないように声を掛けて、遠目からパシャ。まんずはぁー いいんでないかぃ。(^^ゞ 元気そうで病気知らずに見えるけど、 てんかんが始まると見ていられない程に痛々しい。 こんな おしゃまなポーズも出来るようになって、 少しはさくらに近づけたかな。^^ あらっ あたしの事褒めてくれたのねぇ。 なんて、ペロッと舌をだして愛嬌を振りまく。 いい天気だったが、気温は低く寒い日だった。 でも家へ帰ってから、ゆめちゃんの写真をみたら、 ポッとあったかくなって、嬉しい気持ち全開だ。 鳥の囀りが聴こえたので見上げると、 逃げるでもなくドッシリと枝にとまる鳥を発見!! 2プラ1のご一行さん、道に迷ったのかぇー。 道中お気をつけて~と云ってんのかぇ~。(笑) ヒヨドリと思うのだが…。なにせ無知で御座りヤス。 ゆめちゃん昨日今日と注射続き。 昨日は狂犬病の予防注射で、今日はてんかんの注射。 家内がゆめちゃんの病院で情報を得る。 何やらMCTオイルなる物が、てんかんの治療に効果が出たそうで…

続きを読む

ゆめちゃん日記46<きゃはぁー>

折角 気持ち良くおっびろげーで寝てたのに、 まったく油断も隙もあったもんじゃないワン!! そんなに写真が撮りたいのなら、あたしをドッグランにでも連れてってよん。 えっ なになにー まだ体調が今ひとつなのねー。 仕方がないワンねー。 許してあげるワン。 今度だけだよん。

続きを読む

今年もボチボチと

新年明けましておめでとうございます。 昨日大晦日にアップしようと思ってたら、ネットが繋がらなくなって断念。 回線が混雑してパンクしたみたい。 考えたら毎年のような…。 まずはともあれ、昨年中は元気玉やコメントなど有難う御座いました。 なんやかやと悩み事多き年でしたが、無事に年を越せました。(^^ゞ 本年もどうぞ宜しくでーす。 さてと亀五郎一家のお話。 ザリ子が産卵して、たくさんの赤ちゃんを産みましたが、 その後ザリ子はすっかり弱って天国へ召されました。 そしてオスだったと思ってたザリ松が産卵してびっくり。 今現在ザリ子同様にちょっと元気なく、餌も食べない状態が続いてます。 ザリ次はずっと前に死んじゃって、ちょっと淋しい亀五郎一家です。 ザリ子の赤ちゃんたちは、元気いっぱいでスクスク育ち凄い事になってます。 最初亀五郎と一緒の水槽でなかなか産卵しないので、別の大きな水槽に隔離して無事出産と思っていたら、ある日亀五郎と一緒にいる大きな赤ちゃんザリを発見。もうすでに結構な大きさになっていてビックリでした。 ザリ松の産卵の為の水槽と、ザリ子の赤ちゃん達の大きな水槽と、亀五郎の水槽の3つになって。(笑) 成長著しい3匹は亀五郎と同居。 その時の動画を掲載。 まずはザリ松の赤ちゃんです。 そしてザリ子の子供たちの、生き残りをかけた壮絶なバトル。 ちょっと長めの時間ですが…。 日に日に粛清されて少し落ち着いてきましたが…。 そしてちっち…

続きを読む

ゆめちゃん日記45<全然気づかなかったワン>

ひとりでご近所を散歩していたら、先に散歩に出ていたゆめちゃんとおっかさんを、道路の向こうに発見!! とっさにパシャッと写すも、ゆめちゃん気付かずww 傍の花を写しながら、のんびりと歩く。 もう1枚写すが黙々と歩いてる。 内心ちょっと楽しみながら、気付いてよーと願ったが叶わず。 こうなりゃ正面突破だと先回りして、カメラを覗き込みながら待った。 おっ きたきたー。 駆け寄ってくるゆめちゃんを思い描いていたが…。 おっかさんとリードに体を預けて、あれーっ??てな感じ。(笑) あっ もしかしてーと、トコトコっと走り寄るも、まだ半信半疑のゆめちゃん。 カメラで顔が隠れてるから気付かないのか? それともおっとさんは確かおうちに居るはずと思っているのか? 後ろ足をバッテンに絡ませて考え中なのだ。 そして謎のおじさんは、正体を明かさずにその場を立ち去ったのだ。(笑) 家の前でゆめちゃんを待ったが、追いかけて来ずがっかり。 1枚写して家の中へ。

続きを読む

愉快な仲間たち

我が家の亀五郎一家のご紹介。 情報提供者は朝から晩まで、 惜しみなくせっせと、家事やら仕事をしている奥さんです。 外はまだ暗い早朝に、奥さんが目撃。 すかさずスマホで、パシャッと写してくれましたー。 情報提供への謝礼は無料との事で、有難く頂戴致しましたー。(笑)(^^ゞ ねぇねぇ 亀五郎どん ザリ松と添い寝ばっかりで、 あたしの事全然構ってくれないのね。背中にのっけてー。 と、ザリ子が云ってるのかどうか定かではないが、亀五郎の優しい目が、 いいぞー ほら のれーと、これが暗黙の了解ってやつかい。(笑) 勝って知ったる甲羅の上ってな訳で、よいしょっと乗っかるザリ子。 隣のザリ松はピクリとも動かない。 ザリ次が死んじゃって、淋しくなった亀五郎一家だが、 愉快な仲間たちは今日も仲良しこよし。

続きを読む

ぎっくら腰ではないが トホホっ

その瞬間 あっ まずいぞと思った。 暫くは動けなかったが、仕事は待ってくれない。 びっこ引きながら歩いて頑張ったけど、辛かったなーー。 一晩寝て起きたら、ちょっと痛みが走り違和感が前面に。 少しずつ身体を動かして、何とかこなれてきたみたいだけど要注意だな。 筋違いのようだと思う。 体勢の悪いまま重たい物を持ち運んだのがいけなかった。 段々と身体の事を考えながら、仕事しなくちゃと痛感したねぇ。 まだまだなどと、若い時のように強がりを云ってちゃ駄目なんだわぃww 10月の31日の話。 伊吹山最終章。 最終章と云う程の、代もんじゃござんせんが。(笑) よもぎのソフトクリームを食べ終わり、ドライブウェイを下りながら、随所にあるパーキングに車を停めて、錦秋とはいかないが山々の景色を堪能した。 これから一面が錦絵の様になるのを想像しながら、 これはこれで満足まんぞく。(^^ゞ 天候も明るく晴れて、とても心地よい伊吹山となった。 パラパラっと画像を貼り付け。 8年前にさくらと来た時、 パーキングのあちこちで記念写真を撮ったのが思い出される。 「遠山に さくら笑いし 顔見えて ほんわか胸に 宿る想い出」 もも字 久々にー。 何年振りになるかな、もも字登場。(^^ゞ さくらと一緒に出掛けた伊吹山の過去記事。 読み返すと懐かしく…。 そしてちょっぴりセンチ…

続きを読む

ザリ子産卵

明日はブログ更新出来ないかも。 と、風呂上がりのビールを飲みながら思った。 今日は休みだから、もう1本いくかーってね。 えっ!! おいおい 勘違いしないでなー。 ビールもう1本ではありましぇーん。(笑) 伊吹山はこの次にして、ホットなニュースを。 妊娠していたザリ子が、赤ちゃんを産みましたー。 2回ほど産卵したがどうも駄目で、気温も下がって寒くなってきたので、 家内が水温を23度から28度位に上げたっけねー、なんとー見事成功です。 スマホで写したが、ザリ子ピンボケ。 右の土管の所に何匹かいるけど、こんなもんじゃないのだ。ww それでスマホで動画を撮ってみましたん。(^^ゞ その気はなかったが、無言だと面白くないなと思ったら、ついつい喋っちゃったわぃ。 生歌以来の久々の肉声ですぞっ(^^ゞ

続きを読む

微笑みを集めて

ゆめちゃんは昨日病院へ行って、いつも通り注射2本と薬を貰って帰ってきた。血液を外注の検査に送って、結果待ち。3か月後から効き始めると云う水薬の塩梅と、打ち続けている注射が内臓に、どの程度影響を及ぼしているかの検査。水薬が効いていれば注射は必要ないそうな。とは云え、てんかんは起きてるのだから、きっと注射は続けるんだろう。完治する事は無いと悲観的な話に胸が痛む。 愛知牧場 10月7日の話。 たくさん動物を写した中から、温かい眼差しで微笑んでくれた画像を貼り付け。 本当に良く来たねーと、優しく声を掛けてくれてるようだ。 子供のヤギさんとも仲良しなんだねー。 俺も午年だが…。 見習わなきゃな。(笑) こっちのヤギさんも、愛嬌を振りまいてくれた。 ちょっと威厳のあるお父さんヤギ。 でもよーく見ると、目の奥深くに優しさが滲み出てる。 何とも顔全部から、穏やかで愛情に満ちたオーラを出してる。 お母さんヤギはあったかいんだなー。 さてと、家内を仕事へ送ってくるかな。 行ってきまーす(^^ゞ

続きを読む

辛かろ苦しかろ…

昨日は家内と伊吹山へ行ってきたが、ちょいと時期が早かったみたい。 やはり11月の中ぐらいが良かったかも。 写真は後日にアップ予定。 10月の7日の話。 愛知牧場続き。 ヤギさんや豚さんを写す。 一昨日からゆめちゃんの具合が良くなくて発作を繰り返す。 座薬を2回ほどさして落ち着くが、今 家内と病院へ行っている。 電話がきたら迎えに行く予定だ。 今回は1か月半くらい何も無かったので、 安定してきたなと安心してた矢先の事。 歯を食いしばって苦痛にもがく姿は、見るに堪えない。 がんばれ がんばれと声を掛けて、 励ます他に何もしてあげられないのが口惜しい。

続きを読む

ゆめちゃん日記44<たいくつ>

いつも昼間は横になって寝ているゆめちゃん。 家内が居なかったり小生が居なかったりして、 家の中は静かでお昼寝には最適な環境。 しかしこの日は家内と小生が居るので、 とにかくついて回ってどこか行こうよと云わんばかり。 小生がコーヒーでも飲むかと立つと、すぐさまソファーの定位置に飛び乗り、 おやつを貰えるかもと目で訴える。 身体が小さかった頃は、後ろ足がソファーのてっぺんだった。 今ではお腹で乗っかっている。時々後ろへずり落ちるので、 前足をぐっと踏み出してきて、てっぺんに後ろ足を乗っけるのだが、 家内に叱りつけられると、さっと体勢を元に戻す。 仕事休みの家内が疲れて、横になっているところへ。 ねぇねぇ ナデナデしてよ。 遊んでよと家内の手をペロペロ舐めまわす。 最後は物足りなくて、カメラを覗き込んでる小生に、 ちゃんとお利口さんにしてるから、どっか行こうよとジッと見つめる。 1週間に1回の注射が効いてるのか、発作は今の所治まってるようだ。ただ薬が少々強いので、副作用で内臓に、負担が掛かってないか心配だ。内臓のチェックをして貰ってはいるが、さくらの時の事もあるし楽観は出来ないと思っている。

続きを読む

ゆめちゃん日記43<まっ いいか>

わーぃ わーぃ 誰もいなくて、ドックランでのびのびー。 と思ったらねぇ、なーにぃーあの子…。 あたしより真っ黒くろ助じゃないのー。 ちょっと強面であたしより大きいワンねぇ。 そっかーあの子は甲斐犬なのね。 えーっ さっきからおっかさんになついてきて、随分と馴れ馴れしいワン。 もう おっかさんも構いすぎだワン。 いいーもーん おっとさーん あたしと遊んでよーん おっとさんはね、ヨシヨシってナデナデしてくれたんだけど、 片手でカメラ押さえてるから、片方のお手々だけなのよねぇ。 おっかさんは両手であの黒い子を、なでてあげてたじゃない。 早くおうちへ帰ってたっぷりとモミモミしてもらわなくちゃー

続きを読む

ザリ子にお仲間が2匹増えました^^

ザリ子は土手で散歩中の時、ゆめちゃんが発見したのだが、今回は隣の田んぼで1匹見つけました。そして先日の荒れ狂った台風の時、今度は1階のエントランスの扉を開けたら、ひょこひょこと歩いてたそうで、家内が連れて帰って水槽へ。きっと避難命令が出て移動中だったのかもね(笑) こいつがまたデカいのだ。 田んぼで見つけたのをザリ次、こいつをザリ松と名付けました~ww ザリ松だよ~ 実はこのザリ松は家内が水槽に放すや否や、 俺が一番と縦横無尽に暴れまくったそうで、 他の2匹のザリ子とザリ次は恐れ慄いて、 暫し身を潜めていたらしい。 ザリ子はすっかり亀五郎とも慣れ親しんで、 ひとり優雅に暮らしているのだが、 ザリ次が来た時はちょっと強いところを見せたそう。 ザリ次がザリ子にちょっかいを出してしつこいものだから、 ザリ子のザリパーンチ一閃でひっくり返ったそう。 その後すっかりおとなしいザリ次ですぞっ(笑) で、亀五郎はと云うと、流石に水槽の主ですねぇ。 あまりにもやんちゃでマナーの知らないザリ松に お仕置きをしましたー。 家内の話では何やら水槽の中で、 石ころのぶつかり合う音がしたので見たら、 なんと亀五郎の左後ろ足が、ザリ松を踏んづけて抑え込み、 その間約5分だそうで凄い事になってきたなぁと、 水槽内で戦争勃発かと思いましたが、 その後ザリ松はすっかりおとなしくなって、 今では亀五郎と添い寝をするんだとか(笑) すっかりおとなしいザリ松だよ~ …

続きを読む

今日は混んでたなぁ

ゆめちゃんを病院へ連れて行き、注射2本と薬を貰ってきた。 駐車場は満杯で第2駐車場へ。 臆病なゆめちゃんにとって、たくさんの犬たちの中でプルップルー。 昨日の発作後、兎に角 人懐っこく甘えてばかりのゆめちゃん。 家の中でついてきてはベッタリ。 その度にナデナデしてあげるのだが、流石に参ってしまう。 けどねぇ 出来るだけ触れ合っておきたい今の気持ち。 では5月の写真ですが、吊り鉢いろいろです。

続きを読む

ガンバレゆめちゃん

どうも調子が悪いようで、発作を繰り返すゆめちゃんです。 先ほど1時半過ぎにも、パタパタパタタタターと痙攣している音が聞こえたと思ったら、クゥオーーーーンと鳴く声がしたので飛び起きていくと、家内が抱き込むようにして座薬を差していた。 すぐに治まったけど明朝には病院だな。 本当は先週の金曜日に行くはずだったが、担当の先生が休みだったので、行かずじまい。 一週間に1回の注射を怠ったら駄目だな。 ではでは寝ますかー。 庭園シリーズ 5月編 どうぞー( ^^) _旦~~

続きを読む

ゆめちゃん日記42<逃げるが勝ち>

最近はね、発作が起きなくて少し楽ちんなのよ。 今までは1か月に1回の病院だったけど、 今は毎週注射を打ちにいってるの。 でも先週発作が起きかけたけど、直ぐに立ち直ったのよん。 おっとさんとおっかさんには迷惑掛けっぱなしで申し訳ないワン。 こんな風に高笑い出来る日がくるなんて夢のようだワン。 おっとさんもそんな日がくるといいワンねぇ。 おっと 危ない危ない(笑) 逃げろーーー。 相手がおっきすぎー。 おっとさーん シッポ巻いて逃げたって、 生き延びる為には必要な時もあるのよーん。

続きを読む

ゆめちゃん日記40<闘病>

薬を変えたら絶不調のゆめちゃんでして、食事はもちろんおやつも何一つ口にせずプィっ。 それでいて発作は酷くなって、堪らず病院へ行って注射2本と薬を新しくした。 ところがその日も次の日も、頻繁に発作を繰り返すので、翌日にまた病院へ。 注射を打って、再度別の新しい薬にして貰い、帰宅したのが昨日の事…。 今の所発作は起きず安定してるのかな? 先程家内と散歩から帰ってきた。 ゆめちゃんは居るのかなー?と、声を出しながらリビングへ行くと、ダイニングテーブルの下から、クゥーンクゥーンと鼻鳴きしながらすり寄ってきた。 薬の副作用ってのは、ホントにハッキリ出るもんだわぃ。 今回の薬が効果を見せてくれると良いのだが…。 発作が起きて身体が硬直して、苦しんでいるのを見るのは、辛くて可哀想で堪らない。 先月、公園内を散歩時に撮影

続きを読む