忘れじの、匂いと味

暮れに北海道から色々と、沢山の食べ物が送られてきて、その中に糠ニシンがあって、ずっと冷凍室の片隅に置きっぱだったのを、先日の昼ご飯に家内とお茶漬けにして美味しく頂いた。
風味を際立たせるよう、焼き過ぎるくらいにしっかりと焦げ目を付けて、ご飯の上に載せたら上から熱々の出し汁を掛け回して、山葵を溶かして食べたら口に広がる懐かしい味に舌鼓を打った。

DSC_0132糠ニシン茶漬け.JPG
僅かばかり残っていた明太子を添えたら、これが絶妙に相性が良くて美味しかった。
ニシンに鱈の子ってのも、面白いとひとり受けして、頷きながらの昼ご飯だった。

ではでは~ノシ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント