和紙のふるさと

駐車場に車を停めて周りを眺めながら、工房のある方へと歩き出す。 上り勾配の入口を入ったところで、下りてくるご夫婦とすれ違う。 なんか閑散としていて、一つ目の建物を見ると定休日の看板が掛かっていた。 すれ違ったご夫婦はそこで諦めて、引き返したみたいだった。 なんだかな~と思いながら折角来たんだからと、ずっと奥まで行こうと歩を進めた…

続きを読むread more

時季を過ぎても

テレビを見ていたら四季桜と紅葉の、とても綺麗な映像が目に焼き付いて早速調べたら、えっ 結構近いのに知らなかった~とビックリ仰天。11月いっぱいが見頃なので、もう終わってるかなと思ったが、ダメ元で家内とドライブがてらのお出掛け~。 四季桜はすっかり時季を過ぎてたが、色のコントラストに感激。 11月に咲いて4月にまた咲く…

続きを読むread more

土性っ骨

たとえ自分がひとり取り残されようとも、最後の力を出し切って成すべき事をなし、 毅然と胸を張り我が道を全うする。 先月の写真だが…。 広い庭園の中でポツンと咲く一輪のバラを愛でる。 見てくれは悪く決して綺麗とは云えないが、その時の空気や風や太陽や気温、 周りのさびれた景色と相まって、妙に心の琴線が震えた。 歩を停めるの…

続きを読むread more

ある晴れた日

先月の雨に祟られた翌日の事。 空はスカッと晴れ渡り、家に籠りきりじゃもったいないなと、お出掛けドライブ。 今年はなんともまぁ~頻繁に、蜘蛛との遭遇で大騒ぎやら大慌てだったが、 この日車中で家内が、蜘蛛軍団の斥候2匹を撃退す。 それからと云うもの蜘蛛の敵襲は無くなって、快適ドライブこの上なしなんですぞぃ。 一連の蜘蛛騒動…

続きを読むread more

ふぅ~っ

只今、心身共に溜息混じりのふぅ~っだわぃ。 今日は昨日までの疲れがドッときて、朝からゴロゴロ~で1日が終わる。ふぅ~っ 鏡を覗き込んだら、目が窪んで…。お前はいったい誰だ~。ふぅ~っ こきたねぇ髭面のお前は何者だ~。ふぅ~っ。 明日も仕事が入ったけど、行きたくねぇ~症候群。 ふふっ ふふふぅ~っ 笑えるね。 ちょ…

続きを読むread more

ジレンマ

12月半ばを過ぎて、今年も残すところ2週間を切った。 時は足早に過ぎてしまって、あっという間の12か月だったわぃ。 年の暮れも押し迫った今、平々凡々で1年を締め括れると思っていたら、 なんともまぁ~人間関係がギクシャクとなっちまって、勘弁してよ~てな具合だわぃ。 仕事に対する視点の位置が違い過ぎ~。 モチノキって種…

続きを読むread more

般若寺

若い頃には特段興味などなかったが、最近は神社仏閣を訪ねると、妙に気持ちが落ち着く。 この日もネット検索でヒットした所を訪れてみた。 覗き込むのだが…。 一歩踏み出して中へ入るのには、ちょっと勇気がいるんだよねぇ。 遠目から望遠でパシャッ。 延命地蔵尊と刻まれてる。ありがたや~。 今日はこれだけ(笑) ではで…

続きを読むread more

喜びも悲しみも

突き抜けんばかりの青空を仰ぎ見る。 風光明媚な景色を瞼に焼き付けながら、 しゃがれた落ち葉をペシャンと踏みつぶす。 そんな何でもない事が有り難く、 今ある事への感謝の気持ちが溢れてきて、 胸がキュンと熱くなる。 若気の至りでは片付けられぬ大失態も、今となっては遠い昔…。 己の言葉の暴力や腹立ちまぎれの悪態に、振り返…

続きを読むread more

忘れないで…

忘れないで… いつまでも… この時 この瞬間を… 記憶の断片に… いつまでも… 忘れたくない… いつまでも… 心に留め置いた… この色の重なり… 記憶の断片に… いつまでも… 薄れゆく想い出は確かにあったとて… なんの迷いが生じようか… 刹那に生きた証が心の襞に絡みついて… …

続きを読むread more

天満社

仏徳山観音寺をそそくさと後にして、家内が待つ車へ向かおうとしたら、あれっ この細い路地は?と進んでみると、その先は広い境内に繋がっていてビックリ。ちょっと驚きながらシャッターを切った。どっしりと構えたその風貌に、歴史を感じさせる重みがあった。 結構な広さの敷地には、神楽でもやるのだろうか舞台もあって興味津々。 不心得者はいね…

続きを読むread more

仏徳山観音寺

さしたる悩みがあろう筈もないが…。何故か寺社巡りと思い立って、ネット検索で調べてのミニドライブ。で、立ち寄った仏徳山観音寺。ずずぃーと中へ入りたかったが、こじんまりとしてはいるものの、ちょっと威風を放っていて敷居が高く思えた。覗き込むように見ると、幟が整然と両側に立ち並び、悩める者~きたれ~っ!! てな感じに受けて、シャッターも切らず仕…

続きを読むread more

リブート

愈々師走となって、今年最後の追い込みだな~と思ってみたところで、さして変わらない生活ではありますが、気持ちだけはそわそわ感でして、何か自分もまだまだ頑張れる~と思い違いをしてるのが、ちょっと恥ずかしいですわぃ。第一線でバリバリってのが、未だに忘れられない愚か者ですな~。 陽が当たる道をぽよよ~んと、ほんわかのんびりそしてゆっくりと…

続きを読むread more