心が騒ぐ

ついこの前にどこかへ行って来ようかと書き記した後、家内とドライブと洒落こみましたが大外れだった。もう近郊のめぼしい所は大概訪れており、どっかないかなぁ~とネットで検索してみたら、おっ あるじゃん ここでも行ってみるかと車を走らせた。ただねぇ 墓地がメインなんで半信半疑だったのだが、案の定やらかしてしまったわぃ。(笑) 季節の花やら野鳥の紹介などが出てたもんで、兎に角行ってみるかと朝飯も食べずに出掛けたのであ~る。

IMG_0180江南フラワーパーク.JPG

カーナビに目的地を設定して、いざ出発と勇んでみたものの…。確かにもう近くまで来ていて、ナビが右折だと云うのだが、何故か道が見えないし曲がれないのだ。そこをやり過ごしてぐるっと4kmは迷路と云うドツボにはまってしまったわぃ。やっと戻ってこれたぞっと思ったら、やっぱりセンターにガードレールが有って曲がれない。仕方なくそのまま走っていたら、ガードレールが途切れていたので、そこからUターンだなとブレーキを踏み、2回ほどハンドルを切り返して何とか成功。そのまま進むと左折出来たので、やっと目的地に到着したのだが、ありゃりゃ~ なんだ~何にもねぇーぞ~。(笑) 空振りに終わったと判ったら急に腹が空いて、駐車場の良さげな所に停車して、夫婦二人で他人様の墓を眺めながら、パンを頬張ったとさ。なんてこったぃ まったく~。ww

IMG_0181江南フラワーパーク.JPG

今日は仕事が半ドンで早目の帰宅だったが、家内を迎えに行くまでには1時間ほど時間があったので、テレビを見ていたら電話が鳴った。いつもは絶対に出ないんだけど、虫の知らせなのか…出なくちゃと思い受話器を取った。札幌の叔父からの電話だった。何年振りかに聞いた声は、相変わらずの威勢の良い声だったが、どことなく… ちょっぴり淋し気に聞こえもして、老いの影を感じずにはいられなかった。色んな話をするうちに、叔母が半年も入院してるとの事で、びっくりして平素の無沙汰を詫びたが、心はざわついて締め付けられるようだった。盆前には退院出来ると云ってはいたが、身体を厭うて大事にして欲しいと切に思う。

IMG_0184江南フラワーパーク.JPG

12歳で親父を亡くして、いつも欠食児童で腹を空かせていた俺に、影となり日向となり助けてくれた叔父叔母思うと、決して恩義を忘れちゃならないと思っている。


今日は心が騒ぐ。


そっと手を合わせ天を仰ぐ。


願いよ… 想いよ… 届けておくれ~。




この記事へのコメント

  • yotti

    ポッポさん 盆前に退院したと連絡があってホッとしてます。一度行かなきゃなと、先日家内とも話したんですよ。遠い地にあって気を揉むばかりです。
    2019年08月27日 08:12
  • ポッポ

    心配ですね
    早く お元気になりますように
    2019年08月08日 23:49