春さがし

3月弥生とは、何とも心地良い響きだろうか。

自然と気持ちが軽くなって、周りが明るく見えてくるような…。

と… 自分に云い聞かせる小生で御座いますがww


先月14日に家内を仕事へ送り、その足で近場の名城公園へ。
春はまだか~いと、園内を一人散策。

あっちからも こっちからも、黒の軍団の鴉に歓迎を受けながらの小一時間。
梅の蕾はまだ硬く、こちらではまだ春は遠い感有りだったが、
僅かながらの春を写してきたぞぃ(^^ゞ

この日一番の元気で輝いてたのは、
お天道様の陽をたっぷりと浴びた葉ボタン。

画像

沢山たくさん 笑いが零れてるようで、嬉しくなっちゃう。

画像

画像

そして 群生せずにただひとつ、ポツンと咲いていた水仙。
孤独を感じさせない凛とした咲きっぷりに、自分を重ねてシャッターを切る。

画像

ずっとずっと何年も前にさくらと一緒に来たとき、同じ園内だけど違う場所で写したエリカ。この日はここで会えた。ツツジ科エリカ属だと~(^^ゞ

画像



ボチボチと仕事へ行く時間となっちまった。

次回に繋ぐ~




この記事へのコメント

  • yotti

    葉ボタンは彩りよく綺麗に配置されていて、とても感じか゛良かったです。水仙は色んなのがあって楽しみですねぇ。エリカはこの名城公園でさくらと一緒に来た時、初めて知りました。
    2018年03月10日 17:48
  • ポッポ

    葉ボタンが綺麗ですね
    うちの水仙も 葉が伸びてきました
    エリカさま って 可愛い名前ですね
    さくらちゃんとの思い出のお花でもあるのね
    2018年03月10日 11:37

この記事へのトラックバック