貴重な時間が

我がマンションは築19年目にして、修繕工事中。
16日の月曜日から始まった。
昨日でマンション全体がすっぽりと足場で覆われていて、
深夜帰宅する時に見るマンションは、さながらゲームの中の砦の様相だ。

4月頭まで工事が続くので、寝ている時の騒音に、暫くは悩まされるのだろうな。おいおい そこの兄ちゃんよ 鼻歌なんか歌ってないで、ビシバシと仕事すれよと云いたくなる奴もいたりして、何とも歯痒いわぃ。

車も工事期間中移動しなくてはならず、代替え駐車場を用意して貰ったのだが、それがちと遠い。急ぎ足で歩いて凡そ10分。車まで歩くことに慣れてなくて、ついつい出勤するのに家を出る時間を間違えてしまう。
今日から早め早めに家を出て、遅刻しないようにしないとな。
でもなぁ 出勤前の10分は貴重だなぁ~。

朝7時の寒さに耐えかねて…。
いつ以来だろうか…? 車まで手袋をはいて歩く。
妙に子供の頃を思い出す。
手袋と手袋を毛糸の紐で繋いだのを、首にかけて遊びまわった雪山。
手袋に雪玉がたくさんくっついて、しゃっこくて(冷たくて)はけなくなって泣いてた幼少時。
はははっ 老人になると考えが、段々と子供になってくのかぃ。

12月19日の写真。
家内と歩いた散策路。
ぽわ~んと温かい空気が流れる。

ずっと ずっと 残りの人生がこんな風だといいな。

画像

画像

この記事へのコメント

  • yotti

    古風さん こんちはー^^
    そのお兄さんは調子こきのようでして、見ていて危なっかしいのですww

    家内と歩く散策路…。
    冬のソナタみたいなワンシーン。むほほっ(^^ゞ
    2017年01月23日 16:13
  • 古風

    駐車場まで10分はしんどいですねぇ~
    鼻歌のお兄ちゃんが音痴でないことを祈っています。

    奥様といっしょの散策路の街路樹がいいですね~ メタセコイアかな~?
    2017年01月22日 22:14

この記事へのトラックバック