刈り入れ

この日は祝日で息子も家内も仕事はお休み。
毎朝早くから起床して、息子の弁当作りをする家内も、のんびりとテレビ鑑賞。
家の中は静かな空気が流れて、穏やかなのんびりムード。
云わずもがな小生は、毎日の事ですが…。

10月の10日の話。

突然外でけたたましい音が、ガガガーと鳴り響いて思わずガオーっと唸る。(笑)
なんだーと窓から見ると、隣の水田の稲刈りだった。
まぁー18年間ずっと続いてきた事だから、今更目くじら立てる事じゃないのだが、朝の8時半前はちと早いだろがー。

と、ブチブチ呟く。

マンションを購入する時、20年は水田のままですと云われ、おー 明るくていいなーと思ったのだが、それもあと2年。

水田が無くなってマンションでも建ったら、部屋が暗くなるかもな。

と考えると、そうそうある騒音じゃないのだから、ずっと水田のままであって欲しいもんだ。ザリガニも捕まえた事だしね。

画像

おーぉ 颯爽とした感じで、いいじゃないのー。

画像

とら刈り頭みたいで、笑っちゃうね。


この記事へのコメント

  • yotti

    古風さん お早うございます^^
    遠くから聞こえるのなら、あぁー稲刈りの時期がきたのかーと、逆に巡る季節を楽しんだりも出来ますが、流石にすぐ隣だと雑音ですよ(笑)

    それに道路は泥だらけで、雨に流されるまで汚いまま。

    最近は家内が日曜日出勤が多く、今日も起きたらもう居ませんでしたー(^^ゞ
    2016年10月23日 08:28
  • 古風

    ほんとに、このとら刈り・・
    窓開けて「まじめにやれー」って言いたくなりますね。
    端っこのほうは難しいんでしょうね~キット・・

    皆さんお休みでのんびりいいですね~
    2016年10月22日 22:27

この記事へのトラックバック