漂流

5月の庭園から見える海。

遠くに目をやり深呼吸なんかして、ひとりのんびりと物思いに耽っていた。

ふと目線を下へ向けると、1羽のカモさんが優雅に泳いでいた。
が、何故かそれが、漂流して助けを求めているようにも見えて…。

暫し、目で追った。

画像

目的地の見えない、だだっ広い海をがむしゃらに前進あるのみ。

画像

いやまてまてと、方向転換。
それとも誰かカモさんなだけに、カモーンと呼んだのか(笑)

画像

おっ 救いの手ならぬ丈夫な鎖がそこに。

画像

藁にもすがる思いも分かるんだが、
見た目や話上手に騙されちゃいかんよ。

カモにされるだけって事も…。

ジックリと考えるのがイイカモ…(^^ゞ

この記事へのコメント

  • yotti

    ポッポさん お早うございまーす^^
    ここの庭園は名古屋港の湾内の海の傍で、潮風もいい感じでとても気に入ってます。カモさんに自分をダブらせてみたのよー(^^ゞ てか… 反省しきりの今日この頃…(笑)
    2016年10月01日 07:08
  • ポッポ

    海が見えるんですね
    カモが気持ちよさそうに す~いすい
    と 思ったら 漂流?
    悪い人の鎖をつかまないように
    気をつけてね カモさん
    2016年10月01日 00:58

この記事へのトラックバック