躓いたら立ち上がれんのだ

最近はどうにもねぇ 足が上がってないのか摺り足なのか。
兎に角躓いてはコケそうになる。

おっと危ないと踏ん張れるから良いものを、これが足に力が無くなったら、ホントに気を付けて歩かなきゃなー。

なんて 最近は良くそう考えちゃうわぃ。(笑)



<つまづいたっていいじゃないか にんげんだもの>

若い頃読んだ相田みつをの「にんげんだもの」で、目から鱗が落ちて感動したものだが、それは若い頃の話だろうと、60歳を過ぎてつくづく思う。

人生に躓いてやり直しをするには、もう俺には無理があるな。

退職して細々と店でもやればいいのだろうけど、昔の時代とは違って夫婦で細々とは喰っていけないだろうな。

なんて 最近は良くそう考えちゃうわぃ。(笑)



とても綺麗なデンドロビュームを写してきましたー。

画像

画像

画像

画像

画像


料理の写真を載せなくなって久しいな。

なんかねぇ 料理に対して気力が萎えたというか、飽きたーーーー。

これが本音かな…。

この記事へのコメント

  • yotti

    ポッポさん お早う御座います^^
    若い頃は一生懸命無我夢中で頑張って、失敗したって何度でもチャレンジする事が出来たけど、流石にねぇ もう無理~って思うんですよ。
    この頃はどんな風に終わって、締めくくれば良いかと悩み中(笑)
    資産家じゃないから働いて、わずかばかりでも収入を得なくちゃならないしねぇ。

    料理の写真も少しずつ載せられたら見てね。
    2016年06月12日 11:53
  • ポッポ

    本当に
    つまづいたって ・・・ は
    若い頃に思った言葉だと感じますね

    起業して成功する事は大変ですね
    度胸と良い運が味方してくれるのでしょうか
    お料理で お仕事ができる夢って
    まだまだあっても良いですよ
    事務員では 何もできません
     
    いつも綺麗な お花のお写真を見れて嬉しいです
    またいつか 美味しいお料理も載せてくださいね
    2016年06月11日 22:06

この記事へのトラックバック