段々とその日が近づいて

今月の20日を目途に、10年来の朋友である、あの杉さまが愈々退社する。
会社の不合理なやり口に耐えて頑張ってくれたのだが、遂にその日がきてしまう。

彼が大学生だった時バイトとして出会い、今では成長して間違いなく、この先重責を担うに足る社員なのに、何とも惜しまれてならない。

だが彼の将来を考えたら、ひき止める事は出来ない。

たくさんのかける言葉はあっても、今まで有難うのひと言に尽きる。

-------------------------------------------------------------

画像

画像

画像

ゆっくりと奥さんとの時間を取り戻して下さいね。

画像

おっと女王様健在かな?

画像


この記事へのコメント

  • yotti

    古風さん こんにちは^^
    明けましておめでとうございます。
    とても残念だし、小生の負担が一層増えてどうなる事やら…。
    今年もよろしくでーす。
    2016年01月13日 11:46
  • 古風

    明けましておめでとうございます。
    長い間ご無沙汰しましてすみませんでした。
    やっとパソコンのご機嫌がよくなって繋がったと思ったら杉さまの話題でビックリです。
    黄金の鳥のように輝く未来になりますように、この決断が良い方向になりますように心より願っています。
    2016年01月11日 15:23

この記事へのトラックバック