49日を終えて

10月7日はさくらの49日でした

毎日毎日手を合わせて さくらに話しかけてました

気持ちの中でひと区切りつけたとは云え まだまだ淋しさは募ります



寝ていても夢の中でさくらと散歩したり抱っこしたりしています



吹っ切れないさくらへの想いは とても深くて辛い毎日ですが

ここいらで気持ちの整理をちゃんとしなくちゃと自戒しています





可愛いワン子ちゃんをと思う気持ちもありますが

さくらに申し訳ないような…

そんな最近の心境です




このブログのトップページの模様替えもしなくちゃね

でも さくらの画像を消すのが とても勇気のいる事でして

なかなか手をつけられずにいます


もう一度 さくらと過ごした日々に戻りたいと

叶わぬ夢と知りつつも…

心から願ってしまう自分が居て…

なんとも切ないです…

この記事へのコメント

  • yotti

    エムエムさん かよさん おぼろさん かつさいとさん みかちんさん ポッポさん yamiさん お返事遅くなりごめんなさい。

    皆さんからのコメントに元気を貰ってます。
    どうもありがとう。

    少しずつ書き始めようとおもってますが、仕事が俄かに忙しくなってきて、侭ならない状態です。

    また必ず復活する事をお約束します。
    2010年11月27日 13:18
  • yami

    かなり久しぶりにこちらにお邪魔してみたらこんなことになっていたなんて…言葉になりません。
    私もさくらちゃんとおっとさんに癒されていたうちの一人です。
    2010年11月17日 12:46
  • ポッポ

    よっちさん こんばんは
    またまた忙しい季節になりましたね
    風邪ひかないように お仕事がんばりましょうね

    今度のころも替えも さくらちゃんでいこうね
    2010年11月16日 22:16
  • みかちん

    yottiさん、こんにちは。
    ふと寄ってみたら、更新されてて、ほっとしている自分がいます。
    誰かのブログを読んで、こんなに切ない気持ちになったのは、初めてでした。
    ワタシも、さくらちゃんとおっとさんに癒されてたんですねぇ~^^
    2010年11月06日 08:59
  • かつさいと

    こんばんは。
    yottiさん無理に模様替えをしなくても・・・
    さくらちゃんとのブログ。
    yottiさん&さくらちゃんと私たち訪問者のブログでもあったと思います。
    さくらちゃんも無理しないでと思っているのではないでしょうか?
    こんなにも、yottiさん、訪問者に愛されたんですから^^
    もう少し、これからも私たち訪問者を暖かく迎えてくださいv
    2010年10月12日 21:07
  • おぼろ

    菜々にさくらちゃんとお友達になってねってお願いしました。一緒にお花畑を走り回って、楽しく過ごしていてくれるといいなぁって思います。

    菜々が逝って二年半が経ち…でも、玄関を通る度に菜々を探している私がいます。
    菜々の遺骨を見ては、涙がこぼれてきます。

    今、我が家には菜々の後に3匹わんこ達がやって来ました。菜々と違い、大人しい子達なので、家の中で一緒に暮らしています。
    賑やかな日々ですが、ふと菜々を思い出している私がいます。

    菜々は我が家の次女で、長女と一緒にトイレトレーニングし、長女と一緒に遊び、長女と一緒に育ちました。やっぱり特別な存在です。。。

    私が笑うことが菜々への供養だと思います。

    yottiさんも…さくらちゃんに笑顔を見せてあげてね。さくらちゃんはyottiさんの笑顔が一番好きだったと思うから…
    2010年10月12日 20:59
  • かよ

    yottiさん こんばんは。
    もう49日も経ったのですね。
    さくらちゃんのこと無理に吹っ切らなくてもいいんですよ。

    元気なときも病気のときも一生懸命向かい合って過ごしてきたのですから、さくらちゃんはあちらでも満たされて幸せにしていると思います。

    さくらちゃんの写真は私もずっと見ていたいです。
    2010年10月10日 22:38
  • エムエム

    49日お疲れ様でした・・まだまだ心がすっきりしませんでしょう、私はペットロスから逃れるのに3年かかりました・・時間薬、ありがたい言葉があります・・今でも心にいます。決して忘れることはないと思います・・もし、新しい仔を迎えてもさくらちゃんじゃないんですよ、それはそれでいいと思います、無理して忘れる必要などありませんよ。
    今だから書きますが・・退院の日・・夢枕に、私が一緒に暮らしていた「レナ」と入院中になくなった「母」と「さくらちゃん」が笑顔で・・
    たぶん、おっとさんに「大丈夫だから元気出して」って伝えてほしかったんだとおもいます。その夢を見たため退院のお知らせを記事にしようとしてブログアップできなかったんです・・夢に出てきたということは!と気づきおっとさんのブログを見て「やっぱりそうだったんだ」と納得したんです・・でも、さくらちゃん笑顔でしたから・・もう元気でいますからと伝えて欲しかったんだと思います。そういう不思議を身をもって体験したんです・・いつか、おっとさんにお知らせしなければとおもっていました。
    時間をかけながら癒してくださいね。
    2010年10月10日 22:11

この記事へのトラックバック