甘露の雨が降る

手術はとりあえず終えて おうちに帰ってきたのぉ…

包帯をぐるぐる巻きにされて あたしちょっぴり悲しいけど

おっとさんの優しい励ましに元気貰って耐えてるよん

色んな事を考えると不安感で一杯になっちゃうワン

画像

あのねぇ 手術をする前には雨も上がってたのよねん

朝の9時半からずっと病院に居て

夕方の5時半におっとさんが迎えにきてくれて

おっとさんの逞しい腕にそっと包み込まれるように抱かれて

おうちに帰ってきたのぉ

その時にまた小雨がぱらつき始めて

おっとさんが「おっ 甘露の雨が降ってきたぞぃ」って云ったのよん

あたし… 胸きゅんってなったのぉ…

画像

前の日の夜9時からお水も食事もおやつも駄目ですよって

女の副院長先生に鬼のような顔で云われたのぉ

おっとさんがねぇ 「辛いなぁ~しゃくらぁ~」ってナデナデしてくれたのよん

「明日手術が終わったらいっぱいご飯たべようなぁ~」

そう云ってたのにぃ~…

もう一日お水も食事もおやつも駄目ですよぉ~って

副院長先生が鬼ばばぁ~の形相でギロっと睨んで云ったのよん

おうちに帰っておっとさんが食事してたんだけどぉ…

あたしがくぅーん くぅーんと泣くもんだからねぇ

おっとさん… 「可哀そうで可哀そうでご飯が喉に通らんわぃ」って…

「もう胸がいっぱいで食べられん」って…

「さくらが頑張ってるんだから 俺も一緒に頑張る」って…



あたし… 感激のあまり くぅーん くぅーんって泣き通したのよん

画像

あぁーん おっかさんがゴソゴソ何かしてるワン

いつもなら傍へ行ってお座りしてジッと下を向いてるとねぇ

何かポトンと落ちてくるんだけどぉ…

あたしここから動けないのぉ くすんっ

早く良くなっていっぱい走り回って いっぱい食べて

いっぱいおっとさんと遊ぶと心に誓ったのぉ






この記事へのコメント

  • さくら

    うん 本当に辛かったワン
    せめてお水だけでも飲めたら救いだったんだけどねん

    でも頑張った甲斐があって良かったよん
    2010年01月31日 01:32
  • 包帯姿が痛々しくて。
    お水もダメなんて私には耐えられない・・・
    さくらちゃんは偉いねぇ。
    2010年01月27日 15:02

この記事へのトラックバック