夢の途中

愛を語る言葉など知らない不器用な男だけど…


君を想う気持ちは誰にも負けないつもり…


元気印をいっぱい詰め込んだ風船を飛ばして


君の手元に溢れる笑顔と希望の木霊を届けよう




まだまだ ふたりは夢の途中…




愛に疑問を抱き胸痛めて 嘆きに道を閉ざされようとも…


君を想う気持ちは誰にも負けないつもり…


一緒に戯れたあの時の黄色い野の花を花束にして


君の手元に溢れる笑顔と希望の木霊を届けよう




まだまだ ふたりは夢の途中…


まだまだ ふたりは愛し合える…


想いあう優しさが心の片隅で輝いてさえいれば…






***<夢の途中by来生たかお>クリックすると歌詞カードが出るよ***

この記事へのコメント

  • yotti

    おかあ☆さん おはようですぅ
    (*∩∩*)ニコニコ

    青春の思い出… いっぱいあるよねっ
    小生は只今老春真っ只中ですぞぃ(笑)

    想う気持ちを深く考えることなんて 若い頃にはとんと縁が無くて…
    と云うより ただ突っ走るだけのガムシャラ小僧でした…

    これからね う~んと家内を大事に出来たらと思ってるんです ナハハッ(^n^) あはっ
    2009年07月21日 07:15
  • おかあ☆

    想いが痛みます!私にもそんな想いがあったな~って
    来生 たかおは 私の青春でもありました!
    2009年07月19日 23:02
  • yotti

    もくれんさん こんばんは

    押し殺してきた気持ちの堰が切れたとき…

    涙は全てを流してくれるかのように零れるもの…




    きっとね もくれんさんも希望の欠片をいっぱい持ってるんだね
    2009年07月17日 03:00
  • もくれん

    久しぶりに聞きました。

    なんでだろう、涙がでちゃいました。

    2009年07月15日 14:39

この記事へのトラックバック