ノータリン

むかし むかし その又 昔
      オイラがちゃんこい頃

良く言われたし 良く使った言葉

ノータリン

人をあざ笑う時や馬鹿にする時
      又は怒って 口角泡を飛ばす時
                    ノータリンと言った
      
はてさて 今思うと なんだぁ この言葉ぁ

考えた事なかったけど あらためて考えてみると
脳が足りんって事なのかな?

誠にもって 云い得て妙な言葉だ
      云わずもが知れたオイラも

ご多分にもれず ノータリンだな

仕事場にも
      極めつけの ノータリンがいる

まぁ そいつよりは 
      オイラはまだ ましなノータリン

なんたって そいつは 字は書けないし
      常識は知らないし 会話がまるで出来ない奴だ

ホント 馬鹿を通り越して
      ノータリンのコンコンチキよー

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック