Yottiworld~心の栞~つ・ぶ・や・き

アクセスカウンタ

zoom RSS 隣りのバスガイドさん

<<   作成日時 : 2005/03/30 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

遠く白いふるさとを離れる前に、どうしても記述しておかねば、ならない事がある。オイラとおばばとおやじが暮らした家は、新築だった。そうは云っても、ふた間の狭いうちだ。隣りもあって、一戸建ち二軒、寄りそうように暮らしていた。隣りは今思うと、まだ若くお子さんはいなかった。或る日、その隣りのおばさんが、岩見沢まで遊びに連れて行ってくれた。どんなところへ行ったのかは、不思議と憶えていないが、母親を知らないオイラにとって、若くてきれいな女の人と、一緒に手をつないで歩くなんて事は、とても嬉しい出来事のひとつでした。その方は、バスガイドをしていて、眼鏡を掛けていた。
でも、他には何も知らない。お名前すらも…。
そう云えばもうひとつ、当時今のように、水道がなく井戸水だが、或る日たくさんの人達が、集まって
額に汗してた。みんなで井戸を掘り、力合わせて完成した。子供心に、やっぱりおやじが大きく見えた。中心にいて采配を振るっていた。おやじはガキの頃から、オイラのじいちゃんについて歩き、大工仕事をしていた。美流渡のお寺も、じいちゃんとおやじと、他のみんなで建てたと、おばばから聞いた事がある。そのお寺のお墓に、みんな一緒に眠っている。今はまだ、雪に埋もれて…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
隣りのバスガイドさん Yottiworld~心の栞~つ・ぶ・や・き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる